007映画で英語の勉強 There is … ~ing.とかThere is … ~ed.とか言う表現

There is … ~ing.とかThere is … ~ed.とか言う表現があります。

007にもいくつか出てきます。

there is … ~ing

スカイフォールでは、
007は盗まれた機密情報入りのハードディスクを追いかけ、シルヴァにつかまります。シルヴァは言います。
01時間15分53秒
At least here there are no old ladies giving orders…
少なくともここには、命令を出す年寄の女はいない。(シルヴァ)

シルヴァはMの元部下だったので、Mの事を知っているわけです。

MI6に捕らわれたシルヴァは地下から脱出します。007は追いかけます。ある扉を開くと、地下鉄の線路に出ます。地下鉄の中を歩きシルヴァを探します。
01時間31分14秒
Oh, good. There’s a train coming.
良いね、電車が来たよ。(007)

慰めの報酬では、
慈善団体を装っているドミニク・グリーンは、協力を呼びかけるパーティを開催してます。騙されている参加者はドミニクにこの国の実情を訴えてます。
00時間58分01秒
You know, there are people in this country spending half their paycheck just to get clean water.
この国には、単にきれいな水を得るために給料の半分も使わなければならない人たちがいる。(参加者)

paycheck    給料
ルミナス英和・和英辞典

007は二度死ぬでは、
スペクターが宇宙遊泳実験中のアメリカの宇宙船を拿捕しようとしています。地上の管制局から宇宙船への連絡です。
00時間02分07秒
There is an unidentified object closing on you fast from astern.
正体不明の物体が後ろから、君らに近づこうとしている。(管制局)

astern      船尾に[へ], 機体後部に[へ]
ルミナス英和・和英辞典
from の後には、本来の名詞・代名詞の他に、副詞が付くこともあるとルミナス英和・和英辞典(from で検索)に載ってます。

there is … ~ed

美しき獲物たちでは、
ゾリンは007とステイシー・サットンを市庁のエレベータに閉じ込めた後、ガソリンを撒き火を付けました。
火事に気付き、警察やマスコミ、野次馬が集まります。
マスコミが中継をしてます。
01時間31分56秒
All we know right now is that there are people trapped inside of City Hall.
今、分かっている事は、市庁舎の中にはまだ人が閉じ込められているということです。

ゴールドフィンガーでは、
ゴールドフィンガーはギャングたちに米国の金塊貯蔵庫フォート・ノックスを襲撃する計画を話します。ギャングの一人が言います。
01時間07分13秒
There are 35,000 troops stationed around there!
そこには、3万5千人の兵隊が配置されているぞ。(ギャング)

ロシアより愛をこめてでは、
007はロシアの領事館から、暗号解読機レクターとともに亡命希望のロシア女性を連れ出すために、トルコの現地駐在員に領事館の設計図が欲しいと言いました。駐在員が無いと答えると、
00時間37分59秒
There must be the original architect’s drawing registered somewhere.
どこかに登録されているオリジナルの建築家の製図があるはずだ。(007)

there is … ~ingについては、
英文法解説(江川泰一郎著)にこんな事が載ってました。
There is a car coming. は A car is coming. とすることもできるが、唐突な感じを与えるものがあることは否定できない。 There is a cars coming. の方が自然で唐突感はない。

なるほど、そういうことなんですね。

007映画で英語を勉強して、250記事を超えました。好きな映画で英語を勉強するのは楽しいものです。この記事に全体の目次がありますので、ぜひともお好みの記事からご訪問ください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です