007映画で英語の勉強 動詞は省略し主語同士を比較、目的語同士を比較 比較級 第2弾

この記事で、主語同士を比較しているもので、主語と動詞がちゃんと書かれているのを勉強しました。
今回は、主語同士を比較しているけれど後ろの動詞を省略しているものや、主語でなく動詞の目的語を比較しているものを見ていきたいと思います。

■主語と主語を比較している。

■■後ろの動詞を省略している

後ろの動詞を省略しているのもあります。

消されたライセンスでは、
麻薬王サンチェスは警官に2億円を約束し、脱獄します。サンチェスの幹部クレストは、警官を隠れ家まで連れて来たサンチェスに、文句を言ってます。奴はたれこむかも知れない、この場所には莫大な金がかかったんだ。
サンチェスが言い返します。良く理解した方が良いぞ、
00時間19分22秒
Loyalty is more important to me than money.
私にとっては、忠誠心は金よりも大事なんだ。(サンチェス)

loyalty と money という主語同士を比較してますが、後ろの money の方は動詞が省略されてます。

ゴールデンアイでは、
ヤヌスの仲間のウルモフ将軍は、ナターリャに銃を突きつけて現れます。007はウルモフ将軍にこのヤヌスはコサックだ、裏切るぞ、と言います。
それは本当か?(ウルモフ将軍)
01時間30分07秒
What’s true is that in 48 hours you and I will have more money than God,
本当なのは、48時間以内に君と私は神よりも金持ちになると言う事だ。(ヤヌス)

オクトパシーでは、
007はカマル・カーンのガールフレンドのマグダにファベルジェの卵と言うソ連の芸術品を取られてしまいます。
マグダはそれを服に隠して、窓辺に出ます。
どういう風に、さよならって言えば良いかしら?(マグダ)
00時間45分52秒
Actions speak louder than words.
行動は言葉より雄弁だよ。(007)

ゴールデンアイでは、
007は Q に爆弾入りのペンの説明を受けます。
00時間52分24秒
They say the pen is mightier than the sword.
ペンは剣より強しだな。(007)

このように、主語だけしか書いてないのもあります。

ちなみに、Actions speak louder than words.と、The pen is mightier than the sword. はことわざです。英語のことわざに関しては、
この記事で、火のない所に煙は立たぬ、60の手習い(Never too late to learn.)、ペンは剣より強し、を勉強しました。
この記事で、目には目を、60の手習い(One is never too old to learn)、ローマは一日にして成らず、を勉強しました。
この記事で、悪銭身に付かず、光陰矢の如し、時は金なり、遅れても何もやらないよりはまし、を勉強しました。
この記事で、可愛い子には旅をさせよ、を勉強しました。

■■もうちょっと省略しているが、主語同士を比較しているもの

ユア・アイズ・オンリーでは、
重要な通信装置を積んて沈没した船を捜索していた海洋学者が殺されました。007が調査に当たっていたところ、海洋学者の娘のメリナが現れました。
メリナになぜ、あなたが関わっているのかと聞かれて、007は言います。
00時間42分18秒
All I can tell you is it’s something of vital interest to both our countries.
More important than my parents?
言えることは、お互いの国にとって、とても重要な事だって事だ。(007)

これは、
Is it more important than my parents?
の Is it が省略されたものだと思いますが、it と my parents というの主語同士を比べているわけです。

ちなみに、of vital importance ですが、of+抽象名詞で形容詞になります。この記事で勉強してあります。

ゴールドフィンガーでは、
ゴールドフィンガーに捕まった007は、殺されずに、ゴールドフィンガーがアメリカに持っている馬の牧場に連れて来られました。
二人の会話です。
01時間03分23秒
Lovely animal, isn’t she?
Certainly better bred than the owner.
美しい動物だろ?彼女は。(ゴールドフィンガー)
確かにオーナーより、きちんと育てられたな。(007)

これは、She is better bred than the owner. のShe is が省力されたものだと思いますが、she と the owner という主語同士を比較しているわけです。

breed       〈家畜など〉を飼育する
ルミナス英和・和英辞典

動物を人間のように、he とか she で表すことがあります。どこかでキチンと勉強しようかと思います。
ちなみに、自動車とか、船、飛行機、国を she で表すのは、この記事で勉強してます。

■動詞の目的語を比較している

私は個人的には、主語同士の比較に慣れてます。これ以降、主語以外の比較を勉強して、使えるようにして行きたいと思います。

消されたライセンスでは、
麻薬王サンチェスは東洋の売人を招いて、市長や警察署長や大統領を買収する話をしてます。
01時間17分21秒
It’s easier for the politicians to take silver than lead.
政治家にとっては、鉛の弾丸を撃ち込まれる事より、銀貨の方を受け取るもんなんだ。(サンチェス)

lead        鉛、鉛製品、弾丸 (発音はリードじゃなくレッドです)
英辞郎on the WEB

動詞の目的語の比較を使いこなしたいと思います。頭の中で、この言葉をどう構成していくかです。まず、
It’s easier for the politicians to take silver
銀を受け取る方がやさしい、

これを頭に浮かべます。

より簡単だって言うけど、何より簡単なんだよ、となるので、何より の部分をつけ足して、
It’s easier for the politicians to take silver than lead.

こうした構成を頭の中で一瞬で組み立て、実戦で使えるようになりたいと思います。

長くなりましたので、続きは別の記事にします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です