007で英語の勉強 And? は、で? と聞く表現

■And? で で?

上昇調 主に会話で用いる「で?」 《相手の言葉を促す時に》
ルミナス英和・和英辞典

肯定的に相手のコメントへの相槌や、もっと具体的に何かを聞き出したいときに使います。もっとも、相手の言っている事が要領を得ない時にこうやって言う事も多い。
元海外駐在エンジニアが学んだ使えるビジネス英語(鈴木善行著)

スカイフォールでは、
007は味方の撃った弾丸に当たり、死んだと思われます。しかし生きていた007は、MI6 の建物がテロリストに爆破された事を知り、戻ってきます。007は、M を狙う敵から守るために、自分の実家に連れて行きます。そこでの二人の会話です。
01時間54分13秒
I read your obituary of me.
And?
Appalling.
Yeah, I knew you’d hate it.
私はあなたが書いた私への追悼文を読みました。(007)
で?(M)
ぞっとしましたよ。(007)
そうだろうと思っていたわ。(M)
いろいろ過剰に褒める言葉が並んでいたのでしょうね。

obituary      (新聞・雑誌の)死亡記事
appalling       ぞっとするような
ルミナス英和・和英辞典
発音はアポーリングです。アペイリングじゃありません。

ユア・アイズ・オンリーでは、
英国の重大な軍事通信機を搭載した船が沈没しました。海洋学者が英国政府の依頼で調査をしますが、殺されます。
007は海洋学者の娘メリナと調査を続行します。メリナは父親が残した日誌を読みます。
ダイビングベルを見つけている、(メリナ)
01時間23分02秒
Three days later, he sighted a wreck in the same area.
And?
That was his last entry.
The day he was killed.
3日後、同じ場所で難破船を見つけているわ。(メリナ)
で?(007)
それが最後の記載、その日に殺されたの。(メリナ)

wreck        難破船(の残骸)
ダイビングベルとは、人が中に入る底が開いている潜水道具のようです。ググると出てきます。

スペクターでは、
M はジョイント・セキュリティ・サービスの長官の C と話しています。C は世界の諜報局の情報を統合するナイン・アイズ委員会と言うのを作ろうとしてます。
01時間26分42秒
Look.
They’ve asked me to head the new committee.
Yes?
And?
And I should tell you I’ve spoken with the Home Secretary.
And in light of the new information I’ve given him, he’s decided to close down the double-0 program with immediate effect.
You don’t know what you’re doing.
ねえ、彼らは私を委員長になるように頼んできたよ。(C)
なるほど、
それで?
それで、私があなたに言うべきなのは、内務大臣と話したこと、
それで、私が内務大臣に話した情報によって、大臣は00セクションを直ちに閉鎖することを決めたということだ。(C)

C は実はスペクターにつながっています。世界中の情報がスペクターに筒抜けになったり、00部門の廃止はスペクターにとっては願ったりかなったりです。

ここでは、And? と同じようなイメージの言葉がもう1個出てきました。
Yes? です。
実は Yes? も、And? と同じような意味の言葉なんです。
yes[上昇調で発音して]
(1) 何ですか?, え?; なるほど, それで? 《相手のことばを促したり, 疑いの気持ちがあることを表わす》.
・“I am a very good cook.” “Yes?” 「私は料理が得意なのよ」「それで?」

look        ねえ!, おい! 《注意を促したり抗議したりすることば; 普通は文の前に置く  
Home Secretary   (イギリスで)内務大臣
with effect     効力を発して
ルミナス英和・和英辞典

女王陛下の007では、
007の恋人のトレーシーは、アルプス山中にあるブロフェルドの研究所に、捕まっています。
ブロフェルドは彼女を口説いています。
そこで無線を傍受していた部下がブロフェルドの所に来ます。
02時間01分59秒
Excuse me, sir?
Yes?
There is something on the radio you should hear.
Excuse me.
This is Zurich Information calling unidentified aircraft, over.
I repeat.
This is Zurich Information calling unidentified aircraft…
Well?
That helicopter is one of three.
None of them have answered air control.
And?
There are suspect aircraft in the vicinity.
失礼します。(部下)
何だ?(ブロフェルド)
無線を聞いてもらいたいのですが。(部下)
(トレーシーに向かって)失礼するよ。(ブロフェルド)
こちらはチューリッヒ航空管制だ、未確認航空機に呼びかけている、繰り返す、こちらはチューリッヒ航空管制、未確認航空機に呼びかけている。(傍受している無線の音声)
(部下に向かって)それで、何なんだ?(ブロフェルド)
ヘリコプターは3機います(部下)
3機とも応答しません。(部下)
で?(ブロフェルド)
怪しい飛行機が接近していると言う事です。(部下)

そう、ヘリコプターは、007とトレーシーの父親が彼女の奪還とブロフェルドの研究所の破壊に向かっている一隊なのです。

今度は、And? と同じようなイメージの言葉がもう1個出てきました。Well? です。
[相手が思っていることや言おうとしていることを話すよう軽くうながして] それで, なにか. 【語法】 単独で上昇調で用いる.
【会話】 “Well?” “Very strange.” 「それで(どうなんだよ)」「ひどく変なんだ」.
ルミナス英和・和英辞典

以上、このセリフがしゃべったシーンを振り返ると、
スカイフォールでは、Mが部下の007に話して言っている、ユア・アイズ・オンリーでは、007が親しくなったメリナに言っている、スペクターでは、Mが敵対するCに 言っている、女王陛下の007ではブロフェルドが部下に言っています。
上司や先輩、お客様には使うのは危ない言葉のような気がします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です