007映画で英語の勉強 It is kind of you to+動詞 君が~するとは親切だ、it is 形容詞 of 人 to 動詞

It is kind of you to + 動詞  君が~するとは親切だ、とか it is 形容詞 of 人 to 動詞 は、学校で習う基本的な構文ですね。

NextStage(瓜生豊、篠田重晃共著)では、こんな風に載ってます。
It is + 人の性質・性格 + of A to do
It is … to do の形式主語構文で、人を不定詞の意味上の主語として使い、人の性質・性格を表す語が補語に来る場合、It is … of A to do の形になる、
It was careless of him to make the same mistake.
同じ間違いを犯すなんて、彼は不注意だった。
It is … of A to do のパターンで用いられる形容詞として、
carelss「不注意な」、clever「利口な」、wise「賢い」、kind「親切な」、…

007映画のセリフでもけっこう良く使われてます。普通に it is の形、感嘆文での形、疑問文の形、it is でなく that is の形、it is も that is もない形、いろいろありました。

普通の形

私を愛したスパイでは、
007は海洋関係に興味を持つカール・ストロンバーグが潜水艦行方不明事件のカギを握ると考え、海洋生物学者に化けて、面会を申し込みました。
面会は受け入れられ、007はストロンバーグに会います。
01時間06分46秒
It’s very kind of you to receive me.
ご親切に、受け入れて下さいまして。(007)

ワールド・イズ・ノット・イナフでは、
テロリストであるレナードの部下のダビドフは、部隊を編成し007を襲撃したのですが、007は逃げ切ります。
レナードはダビドフにその責を追求してます。
00時間50分08秒
It was wrong of me to expect so much of you.
お前に多く期待していた俺が間違っていた。(レナード)

expect       〈人〉に…してほしいと思う.
The parents expected too much of their son. V+O+of+名・代
その両親は息子に期待しすぎた.
ルミナス英和・和英辞典

ちなみに、
wrong は、you have the wrong number 電話の番号が違っている のように、物事が間違っていることのみを表すと私は誤解していたのですが、人間が間違っているのも表せます。
ルミナス英和・和英辞典には、
(人が)誤って
That’s (just) where you’re wrong. あなたが間違っているのは(まさに)そこです.
と載ってます。

007映画では、カジノ・ロワイヤルのセリフで、ル・シッフルが007に言ってます
01時間52分20秒
But you are so wrong.お前は間違っている。

感嘆文の形

感嘆文もあります。
英文法解説(江川泰一郎著)には
感嘆文では、it is を省略するのが普通である。
How kind (it is) of you to help me!
手伝ってくれて、ありがとう、
と載ってます。また同時に、
不定詞を伴わずに使われる事もある。
I’m sorry I said that. It was foolish of me.
あんなことを口にして、すいません。私がばかでした。
も載ってました。

ダイヤモンドは永遠にでは、
ミセス・ウィストラーは学校の先生ですが、ダイヤモンドの密輸人でもあります。
オランダに密輸後、殺し屋のウィントとキッドに殺され、運河で遺体が引き上げられます。
キッドはそのシーンを遠くから写真を撮ってます。
00時間16分49秒
Mrs. Whistler did want some pictures of the canals for the children.
How kind of you, Mr. Kidd.
ミセス・ウィストラーは、子供たちのために、運河の写真を欲しがっていたんだ。(キッド)
キッド、君は何て親切なんだ。(ウィンター)

ここでは、
How kind it is of you to take pictures of the canals! 
の、it is と to 以下が省略されているんでしょうね。

なお、Mrs. Whistler did want の did は強調です。do を使った強調はこの記事で勉強してます。

疑問文の形

疑問文もあります。

女王陛下の007では、
イタリアの犯罪組織ユニオン・コルスの首領は、自分の娘テレサを007と結婚させたいと思っており、自分の誕生パーティに007を呼びました。
テレサは007がいることを不審がり、ここで何をしているの?と聞きます。007 は答えます。
00時間33分14秒
Yes, wasn’t it kind of your father to invite me?
私を招待してくれるとは、君のお父さんは親切じゃないか?

It is 形容詞 でなく、That is 形容詞

ロイヤル英文法によると、it is でなく、that is というのもあるとあります。007映画にもあります。

ドクター・ノオでは、
007はドクター・ノオのクラブ・キー島に潜入しました。
火炎放射器等で襲われましたが、いったん捕まった後は、不思議な事に二人の女性に歓待されます。
たばこはアメリカのものにしますか?英国のもの、トルコものにしますか?
お二人の滞在をできるだけ快適になるようにしますわ。(女性)
01時間21分15秒
That’s really most kind of you, but…
それはご親切に、だが…(007)

ダイヤモンドは永遠にでは、
007は密輸人に化けてダイヤモンドを密輸しました。その代金でラスベガスのカジノで2個のサイコロを使うクラップスというゲームをしています。
高額の賭けを平然とする007に惹かれて、女性が声をかけます。
お手伝いしましょう、このゲームで(女性)
00時間37分54秒
That’s very kind of you.
ご親切に。(007)

その後、女性がサイコロを振ります。

That’s very kind of you. は英語字幕の表現です。実際の音声は、It’s very kind of you. と聞こえました。

It is も That is も省略

it is や that is も省略されたのもあって、

ゴールドフィンガーでは、
007はゴールドフィンガーの工場を調査中、捕まりました。
殺されずに済んで、ゴールドフィンガーのプライベート・ジェットでアメリカに入ります。
007が発した無線信号を受けたCIAが M に連絡します。
00時間59分47秒
Nice of him to let us know.
知らせてくれるとは、良いね。(M)

黄金銃を持つ男では、
007は黄金銃を持つ男スカラマンガの手がかりを探して、002がスカラマンガに殺された時にいっしょにいた ダンサーのサイーダを見つけます。
サイーダはスカラマンガが使った黄金の弾丸をヘソにはさんで踊っています。
007はサイーダの部屋で、その弾丸を取ろうとして、机の上のモノをわざと落とします。
00時間17分53秒
Clumsy of me.
(落とすとは)私は不器用だな。(007)

日本語字幕(保田道子さん)は一言、
失礼
です。

clumsy     不器用、ぎこちない

ということで、
学校で習う基本的な構文の、It is kind of you to+動詞 君が~するとは親切だ 系の表現を007映画のセリフで、いろいろ勉強しました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です