007映画で英語の勉強 直後に p,b,k,g が来たり、文の最後だと、t の発音は飲み込まれる事がある 

以前、直前に n があると、 t の発音が飲み込まれるケースを勉強しました。
この記事が007映画での実際の発音例です。
この記事がどうしてそうなるかの原理です。

今日は直後に特定の音がある場合と、文の最後の時に、t が飲み込まれる話です。

■直後に、p、b、k、g

■■t の直後に p

美しき獲物たちでは、
007は、半導体の秘密をソ連に流したと疑われるゾリンが催すパーティに参加してます。
007は、ゾリンに高額の小切手を渡された若い女性のステイシー・サットンに話しかけてます。
00時間35分02秒 
By the way, you didn’t say what part of the States you come from, Miss…?
アメリカのどちらからいらしたのか、まだ仰ってないですね、ミス・・・(007)

ワット パート オヴ ザ でなく、
ワッ  パート オヴ ザ と聞こえます。

直後に p があります。

the States     米国 (the United States)
【語法】 国外から米国を指すときに用いることが多い
ルミナス英和・和英辞典

■■t の直後に b

消されたライセンスでは、
麻薬王サンチェスは追い掛ける007は、女性パイロットのブービエの手助けで、サンチェスのいるイスマス市に入りました。
ブービエに聞いてます。
01時間00分13秒
What bank does Sanchez use?
サンチェスはどの銀行を使っているんだい?(007)

ワット パンク でなく、
ワッ  バンク と聞こえます。

直後に b があります。

■■t の直後に k

ゴールデンアイでは、
007はゴールデンアイと言う宇宙兵器からの攻撃を防止するために、キューバに行かねばなりません。
ナターリャが言います。武器解除の方法を知っているの?
01時間33分44秒
I suppose that depends on what kind of weapon you’re talking about disarming. 
それは、どんな武器を解除するかによるな。(007)

ここで、what kind of は
ワット カインド オヴ でなく、
ワッ  カインド オヴ と聞こえます。

■■t の直後に g

スペクターでは、
C が M に聞いています。
02時間05分05秒
On what grounds exactly?
正確にはどういう理由で?

ワット グラウンズ でなく、
ワッ  グラウンズ と聞こえます。

直後に g があります。

■■原理

さて、t の後に p、b、k、g が来ると、なぜ t が飲み込まれるような感じになるか、ですが、
原理は英語音声学入門(松阪ヒロシ著)に書いてあります。
t も含めて、 p、b、k、g は全て破裂音。破裂音というのは、口内を閉鎖して空気を圧搾し、その後、開放します。
つまり、閉鎖→圧搾→開放をいうプロセスを通過するそうです。

自分で何回か発音してみると、そういうイメージがつかめると思います。
p の場合は、唇を閉じて閉鎖、空気を圧搾し、最後に唇を開き開放。
b の場合は、p が声なしだったのを、声ありに変えるだけです。
(声なしは、声帯が震えてない、ものです。声ありは、声帯が震えている、ものです。のどに指を当てて試してみて下さい。)

t の場合は、歯ぐきと舌で閉鎖を作り、空気を圧搾し、最後に歯ぐきと舌を開き開放。
d の場合は、t が声なしだったのを、声ありに変えるだけです。

k の場合は、軟口蓋と舌で閉鎖を作り、空気を圧搾し、最後に軟口蓋と舌を開き開放。
g の場合は、k が声なしだったのを、声ありに変えるだけです。
(軟口蓋:口蓋とは口腔の中の天井部分。奥の方は軟らかいので、軟口蓋。手前の方は硬いので硬口蓋。清潔な指で触ってみて下さい)

で、2つの破裂音が続くと、
本当は閉鎖→圧搾→開放→閉鎖→圧搾→開放、となるところを、前の音の開放がなくなり、
   閉鎖→        →圧搾→開放になるのだそうです。

なるほど、そんな原理で開放されない t は飲み込まれる感じになるんですね。

■文の最後の t

■■実例

スペクターでは、
007とマニペニーの会話です。
どういう意味だい?(007)
00時間20分20秒
All right.
I think you’ve got a secret.
いいわ、あなたは隠している事があると思うわ。(マニペニー)

オール ライト ではなく、
オール ライ と聞こえます。
日本語にもなっているオーライですね。

同じくスペクターでは、
M と C の会話です。
02時間10分48秒
You don’t matter anymore.
Maybe I don’t.
But something has to.
あなたはもはや重要じゃない。(C)
そうかもしれない、でも他に重要なのがある。(M)

I don’t.は、
アイ ドント でなく、
アイ ドン と聞こえます。

■■原理

これは英語音声学入門(松坂ヒロシ著)では、
まず、舌が[t]を発音すべく歯ぐきに触れ、閉鎖が起こる。閉鎖が起こったとたんに、肺からの空気の流れが止まる。これは、肺周辺の筋肉から力を抜くか、声門閉鎖によって流れを止めるかのどちらかによる。
これもつまり、開放がなくて終わると言う事ですね。

以上、直後に p,b,k,g が来たり、文の最後だと、t の発音は飲み込まれる事について勉強しました。

ちなみに、この記事では、once、とか dance は、ワンツとかダンツと聞こえる事がある、を勉強してます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です